「北の天文字焼き 2020」 

 

 「北の天文字焼き 2020」のポスターは制作中です。

 

   <参考> 2019 当日の風景写真です。(北都新聞社 提供)

 

 

 

<参考>  2019  ポスター

2019ポスターには、2018「北の天文字焼き  フォトコンテスト」 最優秀賞作品(上中 孝さん撮影)を採用しました。

2020 (30th) 開催概要

日 時  令和22月8日(土) 18:00 点火

 

       「なよろ雪質日本一フェスティバル」2/7~2/9と同時開催されます。

         詳しくは、観光協会HPでもご確認ください。

 

点火場所 :北海道名寄市・太陽の丘 (市内東地区から見える、天文台手前の丘です。) 

 

主 催   :北の天文字焼き2020 実行委員会

  

後 援   :名寄市役所 名寄商工会議所 なよろ観光まちづくり協会 

       陸上自衛隊名寄駐屯地  テッシ・オ・ペツ賑わい創出協議会

 

協 力  :各企業・団体・個人(市内外)・・右欄【協賛社】等をご参照ください。 

 

参加予定 1,500

 

内 容  :山の部(点火場所)と会場の部(観覧場所)の2部構成 

 

    ●山の部(太陽の丘) スケール:縦220m×横150m(ドラム缶270個)

 

         点  火  : 18:00

              燃焼時間 : 18:25頃完成 ⇒ 19:30終了

 

      花 火   完成時 (名寄川河畔)

                

  

                点火スタッフ募集

                フォトコンテスト 

 

 ●観覧会場の部  開 場  :17:00 20:00終了

 

 

       第1会場  (1)スノーランタン名寄東小学校校庭(名寄市東3条南3丁目) 

             (2)「天文字焼きコンサート」・名寄東小学校わくわくスペース

             演奏:名寄吹奏楽団

          天文字焼きの日に、「名寄東小学校コミュニティーセンター」が実行委員      

            会を作り校庭に設置したスノーランタンフェスティバルが開催されます。

            また、東小のわくわくスペ ースが開放され、ランタンと花火、天文字焼き   

            を眺めた後に名寄吹奏楽団による素晴らしいコンサートの音色が聴くことが

            できます。

 

                                                名寄東小学校のスノーランタンと天文字、花火の競演

                                                (鯖戸貴也さん撮影)

       第2会場 写真撮影ゾーン 寄市東5条南4丁目周辺) 

              

              第3会場 (見る広場)・・西條名寄店屋上(名寄市西4条南8丁目) 

 

         ・屋台飲食  見る広場・・・全現金制  (飲食チケットの発売はいたしません。)

 

                              「なよろ雪質日本一フェスティバル」と同時開催のため、飲食部門を規模縮小

 

        ・太鼓・「北の天文字焼き太鼓」  名寄太鼓保存会「源響」

       ・歌唱:「北の天文字」  長澤 雅圀

                       (鷲見まもるさん撮影)